ばんなんブログ

 

序 文

序 文
 
東京ばんなん白光園のつぶやき日記です
日々の施設での行事活動や、職員のちょっとしたつぶやきなどを更新していきます

いつもとはまた違うばんなんの一面もみられるかもしれません 是非ご覧下さい
 

*ばんなんつぶやき日記*

*ばんなんつぶやき日記*
フォーム
 
3月行事 デイ・入所 ファッションショー
2019-03-12
3月7日(木)スカイホールにて入所・デイ合同で何年かぶりの
ファッションショーを行いました
 
モデルさんの服装のテーマに合わせたBGMを流し登場して頂きます
ナレーションが始まり、お名前を呼ばれ、レッドカーペットの代わりに
ブルーカーペットの上を職員にエスコートしてもらいゆっくり進みます
 
 
風船で飾り付けたアーチをくぐり
中央の風船のポールを一周まわりながら
皆様に手を振っている方もいれば握手をしてまわりご挨拶
観客席からは「綺麗よ○○さん」「ステキ~~」「握手して
と本物のモデルの様です
 
 
中にはご丁寧に一人ひとりに握手やお辞儀をしてまわり
BGMが1曲終了してしまい
再度、急いで同じ曲を流しました
アーチの下で司会者に一言インタビュー
服装のテーマや思い出話など盛り上がりました
 
元漁師の利用者さんにはロープを引いてもらい
大きなシャチを釣るパフォーマンスがあったり
 
 
結婚式のテーマのご夫妻には
ステキなウェディング姿にフラワーシャワーを浴びて
 
 
バッチリ米服・パイプタバコで決めた方は
得意の英語でのスピーチをして下さるなど
 
 
最初、お声をかけた時にはあまり乗り気ではなかった方も
当日はにこやかな笑顔を振りまいていたり
普段にこやかな方が緊張しているのが伝わってきたり…
利用者さんの色々な一面も見られました
最後に記念写真をアーチの前でキメポーズ
皆で「ふるさと」を合唱して会を終えました
 
 
ご家族からも、とても記念になり嬉しいとのお声も頂き
担当者一同、下準備や打ち合わせ大変でしたが
利用者さんに楽しんで頂けたようで成功して良かった
怪我もなく無事終了し、感無量でした
 
今回の行事で今期の委員会メンバーは最後の行事となりましたが
また4月からは新規メンバーでの行事委員が始まります。
利用者さんが楽しめる行事を計画して参りたいと思いますので
どうぞ宜しくお願いいたします。
 
2年間ありがとうございました
 
 
 
 
 
 
2月行事 入所 節分会
2019-02-04
節分会1
節分会2
節分会3
今年は、2月2日(土)に節分会を行いました
ジョーズのテーマ音楽が流れ、怖い鬼たちがやってきましたdevil
早速、強そうな鬼を見つけた入所者のみなさんは、邪気を追い払うように大豆と紅白玉を投げつけます
「福が訪れますように」「今年一年元気に過ごせますように」と無病息災の願いを込めて投げた豆や紅白玉に、強気だった鬼たちもタジタジ見事に退治することができました
つづいては、節分会初の試みでもある演劇を行いました
ストーリーをばんなん風に少しアレンジした劇のタイトルは「泣いた赤鬼~ばんなんver.~」
始めての演劇に、鬼たちも少しぎこちなかったようですが…
物語の最後、年老いた鬼たちがばんなんで再会を果たすハッピーエンドに、入所者のみなさんの笑顔がたくさん見られました
最後は、鬼たちと一緒に「豆リレー」を行いました
赤鬼チームと青鬼チームに分かれ、お箸で大豆をつまみ、隣のお皿に移す速さを競いました
結果は赤鬼チームの勝利いつもは豆を投げつけられてばかりの鬼たちですが、
最後はみんなでゲームができて大喜びでした
 
 
 
 
 
東村山市長長寿敬老訪問
2019-01-31
岩藤季子様100歳お祝い
入所利用者の岩藤季子様がH30年12月23日に100歳のお誕生日を迎えられました
長寿のお祝いに、渡部尚 東村山市長が長寿敬老訪問に来園してくださいました
「長生きの秘訣は何でしょう?」と市長からの質問に「今は身体が悪くてどこにも行けないけれど、昔旅行した海外の情景を、目をつむって思い浮かべています。その時の感動を思い出すことが生きがいとなっております。」と語る岩藤様。
最後に岩藤様、お子様(次女)、お孫様と東村山市長、江川施設長で写真を撮らせていただきました
岩藤様、これからもお元気でお過ごしください
 
 
1月行事 入所・通所 合同新年会
2019-01-21
新年あけましておめでとうございます
1月8日(火)に平成最後の新年会を
今年は入所・通所合同で行いました。
 
まずは獅子舞が音楽に合わせて入場し始まりました
2ヶ月前から作成した、とっても大きな獅子舞に
皆さん戸惑いながらも頭をかじられ『無病息災』を願います。
 
次は職員による二人羽織です
今回、女性陣1組は生クリームたっぷりのロールケーキ
を口いっぱいにほおばり…
男性陣の2組には「ゆかり」たっぷりのすっぱいラーメンと
練梅たっぷりのすっぱい+辛いラーメンを
「熱い辛い酸っぱい」と叫びながら真っ赤な顔をして
涙を流しながら必死に食べている職員を見て
皆さん今年初の大笑いでした。
 
 
大笑いの後は福笑いに挑戦
定番ながらも出来上がった顔を見るのは楽しみです。
皆さん何となくご自分と似ていますね~
何とも味わいのあるひょっとこおかめが
出来上がりました。
 
 
最後にマジシャンのキューピーちゃんの登場です
何もない筒から…
次から次へとお花や国旗が出てきて
皆さん「すごい」「どこから出てきたの」と拍手喝采
大盛り上がりの中,の冬の歌を職員と一緒に合唱し、会を締めました。
今回は、合同で新年会が行えて楽しんで頂けたと思います。
 
 
今年も一年、また、新たな気持ちで
皆様が楽しめる行事を計画したいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します
 
 
12月行事 デイ お楽しみ会
2018-12-20
12月14日(金)通所ではゲームを中心としたお楽しみ会を行いました。
 
〇×クイズでは利用者さんに手作りして頂いた
大きな○×のの札を使って行いました。
Q:『キリンの血圧は200以上である』
A: ⇒〇
Q:『あいうえお順で都道府県を並べると一番は青森である』
A: ⇒×
など面白い問題が出されました。
 
2つ目は割りばしで引いた色と同じ質問に答えるゲームでした。
一番多く出た質問は「今年、嬉しかったこと」で
・ばんなんに休まずに通えた
・リハビリをして元気になった
などの嬉しい声が聞かれました。
 
また「手料理の思い出は?」の質問に
「母のギョウザ」と顔をほころばせて話をされた方もいました。
 
 
最後に今年流行した『USA』という曲に合わせ
職員がパフォーマンスを披露しました
利用者さんもサビの部分で「エイエイオー」と大きな掛け声をかけたりと
全員で盛り上がった楽しい会になりました
 

社会福祉法人白十字会
介護老人保健施設 
東京ばんなん白光園
〒189-0021
東京都東村山市諏訪町
2丁目26番地1
TEL.042-391-6114
FAX.042-391-6148
───────────────
【介護老人保健施設】
・入所サービス
・短期入所サービス
・通所リハビリサービス
・訪問リハビリサービス

───────────────

024155
<<社会福祉法人白十字会 介護老人保健施設 東京ばんなん白光園>> 〒189-0021 東京都東村山市諏訪町2丁目26番地1 TEL:042-391-6114 FAX:042-391-6148