本文へ移動

北部包括ブログ

包括つれづれ日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

花粉症シーズンがやってきた

2022-02-21
2月下旬に入り、今年も花粉症シーズンがやってきました私も、鼻水、眼の痒みと喉のイガイガ、肌のかさつきなどなど…春に向かうとても良い季節なのに…毎年、憂鬱な数ヶ月を過ごしています
近年、多くの人が苦しんでいる花粉症ですが、花粉症を筆頭とするアレルギー性鼻炎は国民のほぼ半数が症状を持っていると言われています。花粉症の発症率は、都道府県によって大きく異なり、発症率が低いのが北海道や沖縄のようです。一番の理由は、皆さんもお察しがつくとおり、杉や檜が自生しないことです。
東京都の報道発表では、今春の飛散花粉数は昨春の1.5倍とのこと!!今から気が重くなってしまいますが、花粉症の辛い症状を軽減させるためには、適切な治療を受け、飛散シーズンを上手に乗り越えることが大切です
そして、今季は新型コロナウィルス感染が広がっているなかでの花粉シーズンとなります。毎年の花粉症なのか、新型コロナウィルスの症状なのか、見分けができないと不安に思われている方も多いのではないでしょうか?
花粉症と新型コロナウィルス感染症の関係性を考えた時に心配されることは、3つ挙げられています。1つ目は、花粉症の症状がコロナウィルス感染症と似ていること。2つ目に、コロナウィルス感染症にかかっている人が、花粉症がある場合、そのくしゃみなどによって周りにコロナウィルス感染症を広げてしまう可能性があること、さらにもうひとつは花粉症で目や鼻を触る行動がコロナウィルス感染症のリスクを高めてしまうことです。
では、花粉症の人は何を注意していけば良いのかという話しですが、基本的な感染予防策を徹底することに尽きるようです。コロナウィルスも花粉も微粒子なので、乾燥により余計に拡散しやすくなります。コロナ渦で換気が重要とされていますが、その室内においては加湿も重要です。また、花粉症は「鼻をかむ」「目が痒いので擦る」という何気ない行為も日常において頻回に行われます。それはどうしようもないことですが、日常生活において、手指消毒の重要性を意識することが肝心です。
花粉シーズンの生活の心得は、風邪やお酒、喫煙、食事などに気を付けるとともに、寝不足、過労にも注意し、規則正しい生活を送ることが重要です。
花粉症の人にとっては、色々と気になる今季の花粉症シーズン。
セルフケアをしっかりして、花粉シーズンを乗り越えましょう!!私も頑張ります

おはようございます(^^)本日から通常営業です。

2022-01-04
おはようございます。1/4になりました。
初詣行きましたか?
オミクロン株が増えつつありますが。今年はご家族と顔が合わせられましたか?
普通通りの朝を迎えられましたか?

海老原は昨日、氏神様の諏訪神社と、猿田彦神社に、
初詣に行きました。
そうしたら、地域のボランティアさんがお友達と初詣に来ていて、ちょうど挨拶もすることができました。

皆さん今年は少し活動できているのかなと思うと少しうれしかったです。

オミクロン株。そんなに重症化はしないと言われていますが。かからないことの越したことはないのでみなさんこの波も乗り越えましょう。

今年もよろしくお願いいたします。
北部地域包括支援センター  一同

新年あけましておめでとうございます。

2022-01-01
新年あけましておめでとうございます。

本年も東村山市北部地域包括支援センターを
どうぞ宜しくお願い致します。


この門松は、ばんなん白光園のボランティアの小林實さんが、立ててくださいました。
毎年有難うございます。
おかげで今年もお正月を迎えられました。

皆様今年一年有難うございました

2021-12-29
皆様今年はどんな一年でしたか?
幸多い一年でしたか?
大変な一年でしたか?

私は仕事も変更があり大変な一年の方でした。でも、大きい何かがあったわけではないので。一年で考えるとまあまあだったのかもしれません。
何もないのが幸せということもありますよね

来年は、安定した一年になるといいなと感じています。
大掃除しましたか?年賀状書きましたか?それでは皆様。
よいお年をお迎え下さい。

北部地域包括支援センター海老原

男の料理教室を開催! 大館先生に食中毒について話していただきました。

2021-11-19
今年初めての男の料理教室を開催することができました。
秋になってから今年度初めて顔合わせができたのですごくうれしかったです。
皆さんやはり電話より、顔が合うと楽しそうでした。
今後の料理教室も盛り上がったのでいい雰囲気でした。
また元気に顔合わせができたらと思います。今年初めて会ったのに、よいお年をと言って別れるのがなんかおかしくて、またねと言ってしまいました。
皆さん来年もよろしくお願いします。

写真はその時の食中毒の資料です。

文章(+イメージ)

0
2
8
9
0
1
所在地
〒189-0021
東京都東村山市諏訪町2丁目26番地1
 
介護老人保健施設
東京ばんなん白光園
TEL.042-391-6114
FAX.042-391-6148

東京白十字訪問看護ステーション
TEL.042-394-6140
FAX.042-391-6018

東京白十字指定居宅介護支援事業所
TEL.042-390-4761
FAX.042-397-5131

ヘルパーステーション白光園
TEL.042-397-5124
FAX.042-397-5131

東村山市北部地域包括支援センター
TEL.042-397-5123
FAX.042-397-5131
TOPへ戻る